INTERVIEW

先輩社員インタビュー

#04

介護・福祉部門 / 福祉用具販売・営業担当

入社7年目

現在の仕事内容

現在は、ご高齢者向け福祉用具のレンタル・販売を中心に営業活動をしています。
ご利用者様の身体状況・生活環境に合わせた福祉用具の選定、導入からモニタリングまで、少しでも「その人らしい」生活を送れるようにサポートしています。今後需要が高まる介護業界で、様々な状況を客観的に観て、先を見通す行動を意識しています。

入社のきっかけ・理由は?

地元である富山県で就職活動していた中、合同企業説明会にて当社を知りました。
採用選考の中で、人事担当者の方や当時の社長との面接時、私の人間性を知ろうと向き合って下さいました。私が何に興味を持ち、何を打ち込んできたのかなど、一つ一つ丁寧に聞き取って下さり、そうした姿勢や雰囲気が印象深く、入社を決めました。

北電産業はどんな会社?

気軽に相談できるフランクな雰囲気で、成長過程を大事にする会社だと思います。
入社当初は福祉業界の知識がほとんど無く、うまく仕事ができるか心配でしたが、経験豊富な上司・先輩方ばかりで勉強になることが多く、悩み事などには、丁寧にアドバイスや相談に乗って下さいました。今でも変わらずお互いの意見や経験を共有して業務に取り入れています。

現在の仕事の面白いところ

私は営業業務を行う上で、ご利用者様お一人おひとりの性格や生活環境などを理解することを大切にしています。コミュニケーションを取りながら、その方が本当に必要としているニーズを汲み取り、うまく福祉用具の提案ができた際に「すごく助かる、ありがとう」の言葉を頂くことがなによりのやりがいや面白さを感じます。

勤務後・休日の過ごし方は?

休日は学生時代から続けているフィールドホッケーをしています。社会人チームに所属しており、試合のため遠征に行くことも多く、休暇を頂くこともありますが自分には数少ない本気で打ち込める趣味なので大切にしています。
他の社員の方々も、プライベートの充実を大切にされている方が多く、休暇も取得しやすいですね。

チャレンジしたいこと

北陸、ひいては日本全国の暮らしの支えになれるような会社を目指して、まずは目の前のお客様に真摯に向き合い、ひたむきに業務に取り組みたいです。
また現在は福祉事業の業務を行っていますが、今後様々な事業の経験を積んでスキルアップはもちろん、当社の魅力をSNSを活用しどんどん発信していきたいです。