地域振興を視野に入れた
人材派遣活動

BUSINESS

人材派遣部門とは

効率的管理と価値創造

北陸電力グループが所有する土地・建物の管理を効率化することで、不動産業の拡大を目指しています。
この戦略には、ビル管理に関わる受注外業務の拡張やグループ外からの受注拡大が含まれます。

さらに、アーバンプレイス合併を通じて熱供給事業を自社化したことで、 運用の効率化と付加価値の向上を図ることを可能にしました。

これらの取り組みを通じて、不動産部門の成長を加速させると同時に北陸地域の発展にも寄与できると考えており、今後もさまざまなアプローチと継続的な企業努力を続けていきます。

事業紹介

01人材派遣

02有料職業紹介

03紹介予定派遣

04アウトソーシング

05教育・研修サービス

VISION

ビジョン

効率的管理と価値創造

これまで北陸電力グループの不動産の有効活用に主眼を置いて取り組んできましたが、
今後は地域振興を視野に入れた不動産活用を展開します。

地域社会や近接都市との(北陸電力包括的連携)を軸に、地域全体の発展を目指した開発を進める計画です。

・富山市のコンパクトシティ実現に向け、まちなかの遊休地(電力以外)を活用した再開発プランの策定
・北陸地方における人口減少と高齢化社会を見据えた再開発とリニューアルプランの策定
・既存交通インフラとの融合性や公共交通空白域の縮小を目指した都市計画の策定
・市街化調整区域を含めた都市開発と農業振興の共存を目指した地域計画の策定
・その他、持続可能な構造物を含めた都市計画の策定

これらの取り組みを通じて、持続可能な地域発展と総合不動産業としての地位確立を目指します。